• 本

工芸バイリンガルガイド

Bilingual Guide to Japan

出版社名 小学館
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-09-388657-4
4-09-388657-1
税込価格 1,320円
頁数・縦 125P 19cm

商品内容

目次

第1章 遊(だるま
招き猫 ほか)
第2章 衣(西陣織
日本刺繍 ほか)
第3章 食(猪口
ぐい飲み ほか)
第4章 住(暖簾
風鈴 ほか)

おすすめコメント

英語と写真で紹介する日本の名品100 世界に誇る“メイド イン ジャパン”の工芸品約100点を、1頁1点ずつオールカラーで紹介し、日本語、英語でわかりやすく解説。気軽な土産品から芸術品まで、眺めて楽しみながら理解が深まる、いままでなかったビジュアル ハンドブック。 第一章「遊の工芸」(人形、千代紙など)、第二章「衣の工芸」(着物、櫛、団扇など)、第三章「食の工芸」(陶磁器、調理道具、鉄瓶など)、第四章「住の工芸」(畳、暖簾、提灯など)とテーマ別に構成、巻末には用語集も付いている。 伝統文化案内、英語学習に役立つと好評の『バイリンガルガイド』シリーズ第6巻。外国人読者からも「見やすい、わかりやすい、買って帰りたい」と観光地や空港書店で人気のシリーズだ。インバウンド対策に、ぜひ全巻そろえたい。

出版社・メーカーコメント

英語と写真で紹介する日本の名品100世界に誇る“メイド イン ジャパン”の工芸品約100点を、1頁1点ずつオールカラーで紹介し、日本語、英語でわかりやすく解説。気軽な土産品から芸術品まで、眺めて楽しみながら理解が深まる、いままでなかったビジュアル ハンドブック。第一章「遊の工芸」(人形、千代紙など)、第二章「衣の工芸」(着物、櫛、団扇など)、第三章「食の工芸」(陶磁器、調理道具、鉄瓶など)、第四章「住の工芸」(畳、暖簾、提灯など)とテーマ別に構成、巻末には用語集も付いている。伝統文化案内、英語学習に役立つと好評の『バイリンガルガイド』シリーズ第6巻。外国人読者からも「見やすい、わかりやすい、買って帰りたい」と観光地や空港書店で人気のシリーズだ。インバウンド対策に、ぜひ全巻そろえたい。

著者紹介

澤田 美恵子 (サワダ ミエコ)  
京都工芸繊維大学教授。博士(言語文化学)。工芸評論家。京都市生まれ。大阪外国語大学大学院修了後、グルノーブル大学(フランス)講師、神戸大学助教授、京都工芸繊維大学准教授を経て現職
中野 仁人 (ナカノ ヨシト)  
京都工芸繊維大学教授。博士(学術)。京都市生まれ。専門はグラフィックデザイン。京都コンサートホールや京都国立博物館のシンボルマーク、京都・錦市場をはじめ様々な場所の視覚統一デザインを手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)