• 本

AFTER season2−〔3〕

壊れる絆 3

小学館文庫 ト3−7

出版社名 小学館
出版年月 2016年12月
ISBNコード 978-4-09-406362-2
4-09-406362-5
税込価格 715円
頁数・縦 267P 15cm
シリーズ名 AFTER

商品内容

要旨

クリスマス・イヴを過ごしていたアパートメントにテッサの母親が乗り込んできたことがきっかけで、新たにハーディンの許されざる過去が発覚する。またもや裏切られ、深く傷ついたテッサだったが、それでも彼を許し、理解を深め合った二人は再び愛し合う。聖なるクリスマスの夜、二人はフラタニティ・ハウスのパーティーへ出かけることに。しかしそこには、テッサに好意を寄せるゼッドや、ハーディンの元セフレであるモリー、テッサを裏切った、大学唯一の女友達ステフがいて…。

出版社・メーカーコメント

運命の恋を知る究極のラブストーリー裏切られ、心に深い傷を負ったテッサは、ハーディンから何度謝罪されても立ち直れないでいる。これまで女を弄び、傷つけても何とも思わなかった冷酷なハーディンだったが、テッサとの出会いによって本当に人を愛することを知る。しかし、テッサは、そんなハーディンの変化にまだ疑いを持っている。クリスマスの休みにハーディンの母親トリッシュがイギリスからやってきた。素敵な女性、トリッシュにテッサは、一瞬で心を奪われる。トリッシュを悲しませないためにと、テッサとハーディンは、彼女の前でつきあっているふりをする。そうしているうちに二人は、次第に再び心を通わせはじめ、テッサはハーディンを許すことに。ようやくまた二人はつきあうことにしたのだが、思いがけない事件が起きて・・・。離れたくても離れられない二人の運命は、どこへ向かうのか・・・・?

著者紹介

トッド,アナ (トッド,アナ)   Todd,Anna
テキサス州在住。高校を卒業して一ヶ月後に結婚した夫がイラクに派兵されている間、デパートのコスメカウンターや国税庁の出先機関での事務処理など、様々なバイトをこなす。熱心な読書家で、ボーイバンドとロマンス小説が大好き。25歳で書いた『AFTER』が処女作で世界的ヒットとなる
飯原 裕美 (イイハラ ヒロミ)  
津田塾大学学芸学部卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)