• 本

刑事特捜隊「お客さま」相談係伊達政鷹

小学館文庫 な35−1

出版社名 小学館
出版年月 2020年11月
ISBNコード 978-4-09-406841-2
4-09-406841-4
税込価格 935円
頁数・縦 438P 15cm

商品内容

要旨

元捜査一課のエース刑事・伊達政鷹は困惑していた。異動初日、ろくに挨拶も終えていないまま、小笠原亜澄巡査長に苦情申立人を押しつけられたのだ。訳も分からず苦情を聞く羽目になった政鷹に、「うちの娘が自殺なんてするはずないんだっ」、神保長治と名乗る男は声を荒らげた。娘の眞美は八ヶ月ほど前、箱根の芦ノ湖に浮いた亡骸となって、見つかったという。自殺でない決定的な証拠があるのか?「あっちの特四」と掃き溜め扱いされ、「県警お客さま相談室」と皮肉をもって呼ばれる、神奈川県警刑事特捜隊第四班。一癖も二癖もある刑事五人が難事件に挑む!

著者紹介

鳴神 響一 (ナルカミ キョウイチ)  
1962年、東京都生まれ。中央大学法学部政治学科卒業。2014年、『私が愛したサムライの娘』で、第6回角川春樹小説賞を受賞。翌年には同作で、第3回野村胡堂文学賞も受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)