• 本

パイプのけむり選集 旅

小学館文庫 た11−2

出版社名 小学館
出版年月 2009年12月
ISBNコード 978-4-09-408453-5
4-09-408453-3
税込価格 660円
頁数・縦 317P 16cm
シリーズ名 パイプのけむり選集

商品内容

要旨

軽やかで味わい深い人気エッセイシリーズ第2弾。名作曲家が巡った遙かな世界の旅40編。

目次

夕焼け
じじばば
無銭旅行
ある記憶
空の青
ジョセフィーン
匂い
銀都
余白
ロドスの蝶〔ほか〕

出版社・メーカーコメント

「或る晩、横須賀線の下りの終電車で逢った親しい英国人のルイス・ブッシュが、シェトランド島に行って来た。何も無い北大西洋の孤島なんだ、でも何だか素晴らしい島だった。君も行ってみないか、と言ったのがこの島と僕との関係の始まりだった」(『再訪』より)。ダンディで知られる作曲家は1年の内、4ケ月が海外、2ケ月が国内の旅という日々を過ごしていた。テヘランでは手裏剣のショーに人生を考え(『ある記憶』)、オランダでは鰻の出自に思いを馳せ(『オランダの鰻』)、ナポリではブオーノなる謎の果実を賞味して(『ブオーノ』)……。豊饒なる旅の足跡。

著者紹介

團 伊玖磨 (ダン イクマ)  
1924年東京生まれ。作曲家。祖父は男爵・團琢磨氏。代表作に「夕鶴」、「ぞうさん」、「花の街」など。名随筆家として知られ、三十七年間に渡り書き続けられた『パイプのけむり』シリーズは大人気を博した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)