• 本

銀河鉄道の夜を越えて 月とライカと吸血姫星町編

ガガガ文庫 ガま5−9

出版社名 小学館
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-09-451831-3
4-09-451831-2
税込価格 660円
頁数・縦 241P 15cm

商品内容

要旨

極東の島国にある「星町」に住む私は、宇宙飛行士のイリナやレフに憧れ、宇宙に夢を見る高校2年生。親友とケンカ別れしたまま孤独の中にいた私は「星祭り」の夜に「吸血鬼」と噂される美少女に出会う。彼女は転校してきて以来ずっと欠席していた同級生のアリアだった。「さぁ、『星巡り』の旅に出ましょう」。アリアに手を引かれた私は、宇宙を旅する列車にふたりきりで乗り込んだ―。牧野圭祐と次世代J‐POPアーティストH△Gとのコラボで生まれた声劇脚本が本人の手により完全小説化!新規描き下ろしイラスト、声劇脚本もまるまる収録!