• 本

明日の世界で星は煌めく 2

京都終末旅行

ガガガ文庫 ガつ2−24

出版社名 小学館
出版年月 2020年8月
ISBNコード 978-4-09-451860-3
4-09-451860-6
税込価格 682円
頁数・縦 289P 15cm
シリーズ名 明日の世界で星は煌めく

商品内容

要旨

突如として現れた人型の怪物・屍人により世界は終わった。父の遺した魔術により終わった世界で生き延びる少女・南戸由貴は、再会できた唯一の友・榊帆乃夏の目的を叶えるために協力する。絆を深めた旅から屋敷へと戻った二人の元へ、行方不明の帆乃夏の姉から一通のメールが届く。その内容から、さらなる手がかりを探すため、屋敷の捜索を進める最中に見つけた不思議な扉。その先には新たな舞台と出会いが待ち受けていた―。“終わった世界”でも人々は命を輝かせ前を向き進む。ガールズサバイブストーリー第二弾、開幕。

出版社・メーカーコメント

突如として現れた人型の怪物・屍人により、人々は襲われ、世界は終わった。父親の遺した魔術により終わった世界で生き延びる少女・南戸由貴は、かつて別れた唯一の友・榊帆乃夏と再会し、彼女の目的を叶えるため協力することに。絆を深めた、旅から屋敷へと戻った二人の元へ、帆乃夏の行方不明の姉から一通のメールが。『南戸数多を探しなさい』由貴の父の名前が書かれていたメールから、遺された家の中に手がかりがないか、由貴と帆乃夏は捜索をする。捜索を進める最中に見つけたのは隠された地下室への扉。その先には不思議な鏡が置かれていた……。新たな舞台と出会いを迎える二人の旅はまだまだ続く。”終わった世界”でも人々は命を輝かせ前を向き進む。ガールズサバイブストーリー、第二弾、開幕。