• 本

天は赤い河のほとり 外伝 眉月

小学館ルルル文庫 ルし1−10

出版社名 小学館
出版年月 2010年1月
ISBNコード 978-4-09-452144-3
4-09-452144-5
税込価格 524円
頁数・縦 176P 15cm

商品内容

要旨

ヒッタイト帝国第3皇子カイル・ムルシリ14歳・春。帝国の西方、同盟国アルザワと海洋都市国家クズルギュル間で交易航路の制海権をめぐる戦いがはじまる。帝国元老院会議ではアルザワに援軍を送ることが決まり、タワナアンナ・ナキア皇妃の画策でカイルがその遠征軍を率いることとなった…。壮大なスケールでお送りする、歴史ファンタジー。大人気まんがの外伝がノベライズ。

出版社・メーカーコメント

累計1000万部を誇る、少女まんが界の金字塔「天は赤い河のほとり」。作者自らが織りなす書き下ろし歴史ファンタジー小説。まんがでは、読めなかったヒッタイト帝国外伝シリーズの第4弾をお届けします。

著者紹介

篠原 千絵 (シノハラ チエ)  
漫画家。神奈川県出身。代表作『闇のパープル・アイ』で第32回、『天は赤い河のほとり』で第46回小学館漫画賞を受賞する。ファンタジー、ミステリーなど幅広いジャンルで大活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)