• 本

幽霊伯爵の花嫁 囚われの姫君と怨嗟の夜会

小学館ルルル文庫 ルみ4−3

出版社名 小学館
出版年月 2012年2月
ISBNコード 978-4-09-452215-0
4-09-452215-8
税込価格 586円
頁数・縦 251P 15cm

商品内容

要旨

ある日、マッケニア伯爵家から届いた夜会の招待状。何故かサアラは、大好きなジェイクと離れることを承知で出かけて行く。その理由とは…?一方、ある少女の幽霊を追ってマッケニア伯爵家に来たジェイクは、そこで驚くべき状況に遭遇して!?華やかな夜会に隠された秘密と、少女の幽霊を縛る未練とは?赤い糸ならぬ手錠で繋がれた夫婦の恋は、過激に進展中。

出版社・メーカーコメント

乙女の戦いは、美しく強かでとっても過激! ある日、マッケニア伯爵家から届いた夜会の招待状。何故かサアラは、大好きなジェイクと離れることを承知で出かけて行く。その理由とは……? 一方、ある少女の幽霊を追ってマッケニア伯爵家に来たジェイクは、そこで驚くべき状況に遭遇して!? 華やかな夜会に隠された秘密と、少女の幽霊を縛る未練とは? 赤い糸ならぬ手錠で繋がれた夫婦の恋は、過激に進展中! 型破りな最強ヒロインは、恋も友情も予想外!!

著者紹介

宮野 美嘉 (ミヤノ ミカ)  
第5回小学館ライトノベル大賞ルルル文庫部門ルルル賞&読者賞をW受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)