• 本

身近なことばの語源辞典

出版社名 小学館
出版年月 2009年11月
ISBNコード 978-4-09-504178-0
4-09-504178-1
税込価格 1,760円
頁数・縦 335P 18cm

商品内容

要旨

食べ物・ファッション・道具・建築・音楽・演劇・スポーツ・風習・動植物など暮らしのことば約2000語を厳選し、ジャンル別に収録。ことばの背景がよくわかる辞典。

目次

1 生活
2 社会
3 文化
4 様相
5 人間
6 自然

出版社
商品紹介

日常語約2000語を40のテーマに分類し、言葉の由来を解説。「恐妻家」は誰が言い出したのかなど、思わず話したくなる話題が満載。

出版社・メーカーコメント

日常語約2000語を衣食住・芸能・スポーツなど44のテーマに分類し、語源や歴史的背景について解説します。「にっちもさっちも」はもとそろばん用語、「いたちごっこ」は子どもの遊びから、「恐妻家」は大宅壮一(おおやそういち)が親友を評して言い出した言葉などなど、知ってびっくり、思わず人に話したくなる話題満載の辞典です。

著者紹介

西谷 裕子 (ニシタニ ヒロコ)  
1948年生まれ。教職、出版社勤務を経て独立。主に辞典の執筆・編集に携わる。現代俳句協会会員
米川 明彦 (ヨネカワ アキヒコ)  
1955年生まれ。大阪大学大学院博士課程修了。学術博士。梅花女子大学教授。編著書に『日本語‐手話辞典』(全日本ろうあ連盟、第17回新村出賞受賞)など多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)