• 本

食材図典 FOOD’S FOOD 3

地産食材篇

出版社名 小学館
出版年月 2008年3月
ISBNコード 978-4-09-526085-3
4-09-526085-8
税込価格 6,270円
頁数・縦 383P 27cm
シリーズ名 食材図典

商品内容

要旨

地産食材(農林産物・水産物・畜産物・調味料)を網羅!日本の食文化を食材・行事・歴史からひもときます。食育プログラムに準拠/多様なデータも満載。総項目数約1800/総図版約3000。

目次

第1章 日本各地の農林産物(沖縄県、奄美諸島
鹿児島県、宮崎県 ほか)
第2章 日本各地の水産物(南西諸島
鹿児島近海、日向灘 ほか)
第3章 畜産物と調味料(牛肉、牛乳
豚肉 ほか)
第4章 行事と歴史(正月の食1 雑煮と餅
正月の食2 おせち料理と屠蘇 ほか)
第5章 データでみる日本の「食」(「食」に関する県別データ
消費金額にみる「食」の地域差 ほか)

出版社
商品紹介

地域別に日本の食材を網羅。食材の基礎情報だけでなく、効用や安全性に配慮した解説。県別の食に関するデータ、豊富な索引など機能も充実。

おすすめコメント

地域別に日本の食材を網羅するビジュアルな図典。食材の基礎情報だけでなく、効用や安全性に配慮した解説。県別の食に関するデータ、豊富な索引など「牽く」「調べる」機能も充実させます。

出版社・メーカーコメント

日本の食材・食文化にテーマを絞り、日本で育ち、採れ、獲られ、そして食べられてきた食材約2000種を、豊富なカラー図版と詳しい解説で紹介。国産食材が見直され、「食育」や「地産地消」に注目が集まる中、“日本の食”を集大成した、待望の1冊です。【 特色(1)】豊富な図版、わかりやすい構成のビジュアル図典。【 特色(2)】地域別に特徴ある食材を網羅。主な食材は種・品別に詳説。【 特色(3)】「健康」「安全」「安心」をキーワードに、多角的に解説。【 特色(4)】日本の食文化を行事・歴史面からもひもときます。【 特色(5)】県別に食のデータを収録。市場情報や巻末索引も充実。