• 本

ピカソ描かれた恋 8つの恋心で読み解くピカソの魅力

Shotor Museum

出版社名 小学館
出版年月 2008年10月
ISBNコード 978-4-09-606028-5
4-09-606028-3
税込価格 1,980円
頁数・縦 127P 21cm

商品内容

要旨

20世紀を夢中にさせた天才芸術家、変貌するピカソの楽しみ方。

目次

1 気になるピカソ
2 すごいピカソ
3 優しいピカソ
4 不気味なピカソ
5 憎いピカソ
6 かわいいピカソ
7 わがままピカソ
8 やっぱりピカソ

おすすめコメント

気になるのだけれど、何だか難しそう。本書は、ピカソに対するそんな先入観を一掃し、ピカソの魅力と様々な疑問が、面白いほどよくわかるようになる、ピカソ入門書です。本書を読めば、あなたももうピカソの虜。

著者紹介

結城 昌子 (ユウキ マサコ)  
武蔵野美術大学卒業。アートディレクター、エッセイスト。アートとの楽しいコミュニケーションを提案する書籍を多数、企画執筆。また、世界各地の美術館や名画にまつわる土地を訪ね、アートの魅力を伝えるエッセイを発表するほか、講演、ワークショップを続ける。おもな著書に、『ゴッホの絵本・うずまきぐるぐる』に始まる「小学館あーとぶっく」シリーズ全13巻(小学館児童出版文化賞受賞)ほか。おもな訳著に、『紙の町のおはなし』(小学館、サンケイ児童出版文化賞フジテレビ賞受賞)ほか(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)