• 本

鳥獣人物戯画

出版社名 小学館
ISBNコード 978-4-09-699829-8
4-09-699829-X
税込価格 44,000円

おすすめコメント

京都高山寺所蔵の「鳥獣人物戯画」、甲・乙・丙・丁の4巻からなり、いずれもスピード感あふれる墨の筆線による白描画です。平安時代末期、12世紀後半に描かれたにもかかわらず、兎とカエルの相撲の描写などがとてもユーモラスで親しみやすく、子どもからお年寄りまで幅広い人気を持つ絵巻も他に類がありません。部分的には誰もが必ず目にしたことがあるほどの人気絵巻ですが、全貌を知る書物で普通に手に入るものは全くないのが現状。この企画は、特に知らるる甲巻・乙巻は原寸大、経折本仕立てで再現し、ページを繰ることなく全容が味わえる作りとし、あまりなじみはないけれど、自由闊達な描線で描かれた丙巻・丁巻も全容を解説本に掲載した、国宝「鳥獣人物戯画」を丸ごと味わえる一冊です。

出版社・メーカーコメント

国宝「鳥獣人物戯画」は甲・乙・丙・丁の4巻からなり、子どもからお年寄りまで幅広い人気を持つ。そこで、甲巻・乙巻は原寸大、経折本仕立で再現。丙・丁巻も全容を掲載し、「鳥獣人物戯画」を丸ごと味わえる一冊。