• 本

アベベのぼうけん プログラムすごろく かんどうの下巻

出版社名 小学館
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-09-725049-4
4-09-725049-3
税込価格 1,650円
頁数・縦 75P 26cm
シリーズ名 アベベのぼうけん

商品内容

要旨

この本は、プログラムによってできている、全く新しい形式の物語です。プログラムとして書かれた手順の一つ一つを楽しみながら辿っていくと、そこに物語が現れてくるのです。こうして、夢中になってプログラムを読み解いていくうちに、手順やルールを筋道を立てて考える力、つまり「プログラミング的思考」が自然と養われるのです。この考え方は、コンピューター教育にとどまらず、時代を超え、普遍的に求められるものです。

目次

じゃんけんこぞうのプログラム
ペペペのプログラム
フンでよごれたプログラム
アベベとカーカとゲロロのプログラム
けいさんプログラム/サイコロプログラム
だっ出プログラム/むげんループプログラム
たいかんしき

著者紹介

佐藤 雅彦 (サトウ マサヒコ)  
静岡県生まれ。慶應義塾大学教授を経て、東京藝術大学大学院映像研究科教授。分野を超えた独自の表現活動を行なっている。2011年芸術選奨受賞、2013年紫綬褒章受章、2014年・2018年カンヌ国際映画祭短編部門正式招待上映
石澤 太祥 (イシザワ タカアキ)  
神奈川県生まれ。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科博士課程中退。デッドビーフ株式会社代表取締役。NHK Eテレ理科教育番組『考えるカラス』、プログラミング教育番組『Why!?プログラミング』などを企画。同活動を通じ、日本賞、国際エミー賞などにノミネート
貝塚 智子 (カイズカ トモコ)  
埼玉県生まれ。慶應義塾大学環境情報学部卒業後、クリエイティブグループ「ユーフラテス」に所属。映像・アニメーション・書籍などメディアを問わず新しい表現の開発に取り組んでいる
ダイスケ・ホンゴリアン (ダイスケホンゴリアン)  
東京都生まれ。グラフィックデザイナー・イラストレーター。バンド「BBQ CHICKENS」のボーカル。国内外のアーティストのアートワークを手掛ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)