• 本

カピバラせんせいのバスえんそく

出版社名 小学館
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-09-726783-6
4-09-726783-3
税込価格 1,595円
頁数・縦 1冊(ページ付なし) 28cm

商品内容

要旨

きょうは、ねずみえんのバスえんそくです。カピバラせんせいがうんてんするバスにのってでかけます。さあて、どこにいくのかな?しゅっぱつしんこう!ブッブッブブブ〜。

出版社・メーカーコメント

『いちにちパンダ』『よるだけパンダ』で人気の作家さんコンビの新作です。癒やし系動物として人気急上昇中のカピバラが主人公です。カピバラせんせいは、ねずみえんの物語です。今日は、楽しい遠足です。みんなでバスに乗って出かけました。ところが、のんきなカピバラせんせいは、行き先を忘れてしまいました。でも・・・「だいじょうぶ、だいじょうぶ。なんとかなるさ」持ち前の明るさと、おおらかさで先に進みます。あらまた、大変! 木が倒れていて道がふさがれています。でも・・・「だいじょうぶ、だいじょうぶ」・・・・・・といった調子で、ハプニングがあってもあわてず、乗り切ってしまうのが、カピバラせんせいです。そのままいくと、森の中で大きなヘビに出くわしました。さあ、大変!一目散に逃げ出しました。さて、遠足の目的地は、どこだったのでしょうか? ねずみえんのみんなは、無事につけたでしょうか?

著者紹介

大塚 健太 (オオツカ ケンタ)  
埼玉県出身。絵本、紙芝居のおはなしのほか、脚本なども執筆。第14回ピンポイント絵本コンペ入選
くさか みなこ (クサカ ミナコ)  
宮城県出身。上智大学英文学科卒業。子供向けワークショップなども時々開催(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)