• 本

七〇歳年下の君たちへ こころが挫けそうになった日に

出版社名 新潮社
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-10-301725-7
4-10-301725-2
税込価格 1,458円
頁数・縦 190P 20cm

商品内容

要旨

才能の質量は人によって違いますか?何を「生きる目的」にしていますか?3・11から気づかされたことはありますか?なぜ小説を書いているのですか?人生の裏街道を知るにはどうすれば?etc.…10代半ばの悩み多き少年たちと共振した奇跡の講義録!

目次

1 視線を低くして生きる―灘高生との対話(1)
2 それでも人間を信頼する―灘高生との対話(2)
3 「転がる石」として生きる―早稲田大学文化構想学部文芸・ジャーナリズム論系学生との対話

著者紹介

五木 寛之 (イツキ ヒロユキ)  
1932(昭和7)年9月30日福岡県生まれ。早稲田大学中退。編集者、放送作家などを経て、’66年に「さらばモスクワ愚連隊」で作家デビュー。『蒼ざめた馬を見よ』で直木賞、『青春の門』(筑豊篇ほか)で吉川英治文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)