• 本

ホワイトラビット a night

出版社名 新潮社
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-10-459607-2
4-10-459607-8
税込価格 1,512円
頁数・縦 269P 20cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • ホワイトラビット a night

    人質立てこもり事件が予測不能の思わぬ展開へ。大人気、伊坂幸太郎の最新書き下ろし長編ミステリー!籠城ものサスペンスの一級作品だ。目まぐるしく変わる展開に、会話の妙が重なって、イッキ読みさせてくれる。伊坂作品常連のキャラも登場して、ファンもひきつける。「ゴールデンスランバー」に負けず劣らずの、手ごたえ十分の伊坂代表作といえるだろう。

    (2017年10月22日)

商品内容

要旨

仙台で人質立てこもり事件が発生。SITが交渉を始めるが―。伊坂作品初心者から上級者まで、没頭度MAX!書き下ろしミステリー。

出版社・メーカーコメント

仙台の住宅街で発生した人質立てこもり事件。SITが出動するも、逃亡不可能な状況下、予想外の要求が炸裂する。息子への、妻への、娘への、オリオン座への(?)愛が交錯し、事態は思わぬ方向に転がっていく――。「白兎(しろうさぎ)事件」の全貌を知ることができるのはあなただけ! 伊坂作品初心者から上級者まで没頭度MAX! あの泥棒も登場します。