• 本

これでもいいのだ

出版社名 中央公論新社
出版年月 2020年1月
ISBNコード 978-4-12-005257-6
4-12-005257-5
税込価格 1,540円
頁数・縦 254P 19cm

商品内容

要旨

思ってた未来とは違うけど、これはこれで、いい感じ。疲れた心にじんわりしみるエッセイ66篇。

目次

第1章 女友達は、唯一元本割れしない財産である(プレミアム豚の夜
「小ライスは私です」 ほか)
第2章 中年女たちよ、人生の舵をとれ(私の私による私のためのオバさん宣言
自営業者の孤独 ほか)
第3章 世の中には物語があふれている(エンターテインメントは命の糧
初々しい、男たちのダイエット ほか)
第4章 大人だって傷付いている(空腹のかたち
「一生モノ」とは言うけれど ほか)

おすすめコメント

中年になったら、楽園が待っていた!? 日々の悩みや将来への不安はあるけれど、間違えたって大丈夫。私たち、これでもいいのだ。疲れた心身にしみこむ最新エッセイ集。

著者紹介

ジェーン・スー (ジェーンスー)  
1973年、東京生まれの日本人。作詞家、コラムニスト、ラジオパーソナリティ。TBSラジオ「ジェーン・スー生活は踊る」のMCを務める。『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題』で第31回講談社エッセイ賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)