• 本

コミックス作家川村リリカ

出版社名 中央公論新社
出版年月 2020年4月
ISBNコード 978-4-12-005300-9
4-12-005300-8
税込価格 1,980円
頁数・縦 251P 20cm

商品内容

要旨

たまらなく魅力的で、ミステリアス。そんなリリカと編集者で“親友”の百合子、ひと癖ある男たちの織りなす、完璧な裸体とコーヒーをめぐる12篇。

おすすめコメント

三十歳の美しいコミックス作家・川村リリカと、同い年の敏腕編集者・野崎百合子。「俺」「お前」と呼び合う可憐な二人が、喫茶店で、イタリアンで、カツカレーの店で、新作の打ち合わせをする。「それはそのままタイトルになるね」「なるね。メモしとこう」。物語はどのように生まれるのか。創作の秘密が垣間見える連作集。

著者紹介

片岡 義男 (カタオカ ヨシオ)  
1939年、東京生まれ。早稲田大学法学部卒業。在学中から評論を発表し、74年、「白い波の荒野へ」で作家としてデビュー。翌年「スローなブギにしてくれ」で野性時代新人文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)