• 本

韓国の若者 なぜ彼らは就職・結婚・出産を諦めるのか

中公新書ラクレ 701

出版社名 中央公論新社
出版年月 2020年9月
ISBNコード 978-4-12-150701-3
4-12-150701-0
税込価格 902円
頁数・縦 206P 18cm

商品内容

要旨

先が見えない日韓情勢。一方、韓国の若者の生き辛さを描いた翻訳文芸書やドラマが日本国内でもヒット。その実態への関心が高まっている。実際、大卒者が国民の8割近くを占めるも多くは希望する職を得られず、アルバイトも奪い合いという格差社会の中で絶望感が拡大。結果として多くの若者が、反日の枠すら越えて日本への就職を選び始めた。彼らを取り巻く過酷な現実を緊急レポート。かの国は地獄(ヘル)か!

目次

第1章 なぜ韓国の若者は苦しいのか
第2章 非恋愛、非SEX、非婚、非出産を掲げる若者たち
第3章 地方と宗教―逃避する若者たちの行方
第4章 目指す先は日本―韓国での就職を諦める若者たち
第5章 日本を選んだ若者たち―反日なんて言ってられない
第6章 韓国の若き成功者たち

出版社・メーカーコメント

先が見えない日韓情勢。一方で若者の生き辛さを描いた翻訳文芸書やドラマが日本国内でもヒットし、その実態への関心が高まっている。実際、大卒者が国民の8割近くを占めるも多くが希望する職を得られず、アルバイトも奪い合いという格差社会の中で絶望感が拡大。結果として多くの若者が、実はこの日本への就職を選び始めた。この本では彼らを取り巻く過酷な現実を緊急レポート。断言する。「この国は地獄(ヘル)だ!」

著者紹介

安 宿緑 (ヤス ヤドロク)  
東京都生まれ。ライター、編集者。東京・小平市の朝鮮大学校を卒業後、米国系の大学院を修了。朝鮮青年同盟中央委員退任後に日本のメディアで活動を始める。朝鮮半島と日本間の政治や民族問題に疲れ、その狭間にある人間模様と心の動きに主眼を置く。韓国心理学会正会員、米国心理学修士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)