• 本

完璧な病室

中公文庫

出版社名 中央公論新社
出版年月 2004年11月
ISBNコード 978-4-12-204443-2
4-12-204443-X
税込価格 649円
頁数・縦 244P 16cm

商品内容

要旨

弟はいつでも、この完璧な土曜日の記憶の中にいる―病に冒された弟と姉との時間を描く表題作、海燕新人文学賞受賞作「揚羽蝶が壊れる時」に、第二作品集「冷めない紅茶」を加えた四短篇。透きとおるほどに繊細な最初期の秀作。

著者紹介

小川 洋子 (オガワ ヨウコ)  
1962年、岡山市に生まれる。早稲田大学第一文学部卒。医大秘書室に勤め86年、退職。88年、「揚羽蝶が壊れる時」により第七回海燕新人文学賞を、91年、「妊娠カレンダー」により第一〇四回芥川賞を受賞。2004年、ベストセラーとなった『博士の愛した数式』で読売文学賞、本屋大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)