• 本

妖怪お宿稲荷荘

中公文庫 さ75−1

出版社名 中央公論新社
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-12-206418-8
4-12-206418-X
税込価格 670円
頁数・縦 242P 16cm
シリーズ名 妖怪お宿稲荷荘

商品内容

要旨

自分を苦労して育ててくれた姉への恩返しのため、がむしゃらに働き、身体を壊した一蕗。そこに「稲荷荘」から求人葉書が届く。興味本位で赴いた一蕗がここで見たのは、廃業寸前のおんぼろ旅館。しかも従業員は白狐と猫又…そう、ここは妖怪が運営するお宿だった。茫然とするうち、一蕗は偶然、宿泊客(妖怪)の悩み相談を受けることになって?

おすすめコメント

自分を苦労して育ててくれた姉への恩返しのため、がむしゃらに働き、身体を壊した一蕗。そこに「稲荷荘」から求人葉書が届く。興味本位で赴いた一蕗がここで見たのは、廃業寸前のおんぼろ旅館。しかも従業員は白狐と猫又……そう、ここは妖怪が運営するお宿だった。茫然とするうち、一蕗は偶然、宿泊客(妖怪)の悩み相談を受けることになって? 文庫書き下ろし

著者紹介

さとみ 桜 (サトミ サクラ)  
第二十三回電撃小説大賞“銀賞”を受賞し『明治あやかし新聞 怠惰な記者の裏稼業』にてデビュー。C★NOVELSでは「天堂里砂」名義で、著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)