• 本

新しい学 上

中公文庫 ウ11−1

出版社名 中央公論新社
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-12-206591-8
4-12-206591-7
税込価格 1,760円
頁数・縦 602P 16cm
シリーズ名 新しい学

商品内容

要旨

「諸国民の世界は人間たちが作ってきたのだから、その原理はわたしたち人間の知性の諸様態のうちに見出すことができる」との考えにもとづいて、歴史学にコペルニクス的転回をもたらしたヴィーコの主著。上巻には「著作の観念」、第1巻「新しい学の原理」、諸国民が展開してきた「詩的知恵」について論じた第2巻の第4部までを収録。詳細な訳注付。

目次

第1巻 原理の確立(年表への註記
要素について
原理について
方法について)
第2巻 詩的知恵(緒論
詩的形而上学
詩的論理学
詩的道徳学
詩的家政学)

おすすめコメント

デカルトの科学主義に立ち向かい、人間の歴史の価値に光をあてるヴィーコ。古文献・風習・言語・芸術・貨幣などを読むことで、〈真なるもの〉に迫る

著者紹介

ヴィーコ,ジャンバッティスタ (ヴィーコ,ジャンバッティスタ)   Vico,Giambattista
1668年、ナポリ生まれ。独学で哲学などを修め、ナポリ大学の修辞学教授となる。1744年没
上村 忠男 (ウエムラ タダオ)  
1941年生まれ。東京外国語大学名誉教授。専門は学問論・思想史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)