• 本

精神科医が教える人生を楽しむほどほど老後術

中公文庫 ほ21−1

出版社名 中央公論新社
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-12-206597-0
4-12-206597-6
税込価格 821円
頁数・縦 216P 16cm

商品内容

要旨

人生一〇〇年時代、長いシニア生活に不安な気持ちを抱く人は少なくない。「人に迷惑をかけたくない」「独りになりたくない」。そのためにせっせと努力して、人生本来の楽しみを忘れかけていないだろうか。本書では、心の名医である著者が、人生後半を「好い加減」にゆるりと豊かに暮らす方法を伝授。無理せずほどほどに実践できるヒントが満載!

目次

1章 ゆとりのある生活リズム
2章 不安とさよならの健康術
3章 ほどよい人間関係
4章 無理のない食生活
5章 ぐっすりゆったりの睡眠術
6章 頭のいい暮らしの工夫

おすすめコメント

定年退職後、急に目の前に道がなくなって長い「第二の人生」が始まることに、不安な気持ちを抱く人は少なくないだろう。「家族や近所に迷惑はかけたくない」「寝たきりは嫌だ」「独りになりたくない」――。しかし、そのためにせっせと努力して、人生の本来の楽しみを忘れかけてはいないだろうか。本書では、心の名医である著者が、少しがんばりすぎているあなたに、人生後半を「好い加減」にゆるりと豊かに暮らす方法を伝授。無理せずほどほどに実践できるヒントが満載!

著者紹介

保坂 隆 (ホサカ タカシ)  
1952年山梨県生まれ。精神科医。保坂サイコオンコロジー・クリニック院長、聖路加国際病院診療教育アドバイザー。慶應義塾大学医学部卒業後、同大学精神神経科入局。米国カリフォルニア大学留学、東海大学医学部教授を経て、聖路加国際病院で精神腫瘍科を開設。2017年より現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)