• 本

青い海の宇宙港 春夏篇

出版社名 早川書房
出版年月 2016年7月
ISBNコード 978-4-15-209629-6
4-15-209629-2
税込価格 1,540円
頁数・縦 259P 19cm
シリーズ名 青い海の宇宙港

商品内容

要旨

小学六年生、天羽駆たちは、ロケットの発射場がある島の小学校の宇宙遊学生として一年を過ごす。島の豊かな自然を体験しつつ、夏休みのロケット競技会へ参加する模様を描く、少年の成長物語。

おすすめコメント

小学六年生、天羽駆たちは、ロケットの発射場がある島の小学校の宇宙遊学生として一年を過ごす。島の豊かな自然を体験しつつ、夏休みのロケット競技会へ参加する模様を描く、少年の成長物語前篇。

著者紹介

川端 裕人 (カワバタ ヒロト)  
1964年兵庫県明石市生まれ。千葉県千葉市育ち。東京大学教養学部卒。日本テレビ入社後、科学技術庁、気象庁などの担当記者を経て、97年退社。98年『夏のロケット』で小説家デビュー。2000年『動物園にできること』で第31回大宅壮一ノンフィクション賞候補。04年『せちやん 星を聴く人』で第25回吉川英治文学新人賞候補(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)