• 本

君の話

出版社名 早川書房
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-15-209782-8
4-15-209782-5
税込価格 1,490円
頁数・縦 312P 19cm

商品内容

要旨

二十歳の夏、僕は一度も出会ったことのない女の子と再会した。架空の青春時代、架空の夏、架空の幼馴染。夏凪灯花は記憶改変技術によって僕の脳に植えつけられた“義憶”の中だけの存在であり、実在しない人物のはずだった。「君は、色んなことを忘れてるんだよ」と彼女は寂しげに笑う。「でもね、それは多分、忘れる必要があったからなの」これは恋の話だ。その恋は、出会う前から続いていて、始まる前に終わっていた。

著者紹介

三秋 縋 (ミアキ スガル)  
1990年生まれ、岩手県出身。2013年『スターティング・オーヴァー』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)