• 本

グランドシャトー

出版社名 文藝春秋
出版年月 2019年11月
ISBNコード 978-4-16-391122-9
4-16-391122-7
税込価格 1,760円
頁数・縦 309P 19cm

商品内容

要旨

昭和38年、大阪京橋のキャバレー「グランドシャトー」に流れ着いた家出少女ルーは、ナンバーワンの真珠の家に転がり込む。下町の長屋に住み、ささやかな日常を大切にして暮らす真珠を家族のように慕いながらも、彼女に秘密の多いことが気になるルー。そんな中、人を楽しませる才によって店の人気者となったルーのアイデアが苦境のグランドシャトーに人を呼ぶが―。導かれるように出会ったルーと真珠。昭和から平成へ、30年の物語。

おすすめコメント

昭和から平成、二人のホステスが織りなす温かくも切ない共同生活。 笑って泣ける大阪キャバレー物語

著者紹介

高殿 円 (タカドノ マドカ)  
兵庫県生まれ。2000年に『マグダミリア三つの星』で第四回角川学園小説大賞奨励賞を受賞してデビュー。現代が舞台の作品から時代ものまで、幅広い作風とストーリーテリングの巧みさで人気を得る。ドラマや舞台となった作品も多い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)