• 本

妖の掟

出版社名 文藝春秋
出版年月 2020年5月
ISBNコード 978-4-16-391203-5
4-16-391203-7
税込価格 1,870円
頁数・縦 438P 20cm

商品内容

要旨

盗聴器の仕掛けがバレてヤクザに袋叩きにあう圭一を気まぐれで助けたのは、坊主頭の欣治と人形と見紛う美貌の持ち主、紅鈴だった。圭一の部屋に転がり込んだ二人にはある秘密が―

出版社・メーカーコメント

闇社会の抗争に跳梁する、美しくも凶暴な不死の者たち人の世の日陰で数百年を共に生きてきた紅鈴と欣治の運命が、ヤクザの抗争によって動きだす。『妖の華』に続く最強ヒロイン登場!

著者紹介

誉田 哲也 (ホンダ テツヤ)  
1969年東京都生まれ。学習院大学卒業。2002年、本作の後日譚にあたる『妖の華』で第二回ムー伝奇ノベル大賞優秀賞を受賞。03年『アクセス』で第四回ホラーサスペンス大賞特別賞受賞。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)