• 本

トライアングル・ビーチ

文春文庫 は3−61

出版社名 文藝春秋
出版年月 2021年7月
ISBNコード 978-4-16-791721-0
4-16-791721-1
税込価格 715円
頁数・縦 234P 16cm

商品内容

要旨

スタイリストの実香子は、カメラマンの早瀬との長年の愛人関係に倦んでいた。広告の撮影で訪れた沖縄で、実香子は早瀬に怒鳴られる若いアシスタント・浩を見る。その晩、実香子は早瀬に誘われて部屋を訪れるが、隣は浩の部屋で―(表題作)。くすぶる女たちの官能を生々しく描く、著者初期の傑作短篇集。

著者紹介

林 真理子 (ハヤシ マリコ)  
1954(昭和29)年、山梨県に生まれる。日本大学芸術学部を卒業後、コピーライターとして活躍。82年のエッセイ集「ルンルンを買っておうちに帰ろう」がベストセラーとなる。86年「最終便に間に合えば」「京都まで」で第94回直木賞を受賞。95年「白蓮れんれん」で第8回柴田錬三郎賞、98年「みんなの秘密」で第32回吉川英治文学賞を受賞。2018年紫綬褒章受章。2020年、「週刊文春」の連載が、「同一雑誌におけるエッセーの最多掲載回数」として、ギネス記録に認定される。同年、第68回菊池寛賞受賞。そのほか多数の著書がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)