• 本

半魔

徳間文庫 く19−1

出版社名 徳間書店
出版年月 2008年9月
ISBNコード 978-4-19-892850-6
4-19-892850-9
税込価格 946円
頁数・縦 597P 16cm

商品内容

要旨

あたしはどうして普通じゃないの?秘密を抱えた同い年の女子高生・陽子と理砂と寛美。孤独な心が出会ったのは偶然だったろうか。陽子の十七歳の誕生日、“あなたには魔の血が入っている”不気味な言葉を遺して母が焼死。次いで高校生の連続自殺が始まった。あたしたちの誕生日は呪われている?まもなく理砂と寛美のその日が迫っていた。

著者紹介

黒武 洋 (クロタケ ヨウ)  
1964年埼玉県生まれ。一橋大学卒業後、銀行に勤務するが、映画学校に入り直し現場を経験。脚本も執筆する。2000年、『そして粛清の扉を』でホラーサスペンス大賞を受賞、大ヒット作となった(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)