• 本

うかる!マンガ宅建士入門 2023年度版

出版社名 日経BP日本経済新聞出版
出版年月 2022年10月
ISBNコード 978-4-296-11541-9
4-296-11541-3
税込価格 2,420円
頁数・縦 255P 21cm
シリーズ名 うかる!マンガ宅建士入門

商品内容

要旨

舞台は不動産会社!「自分の城が欲しい!」「未成年だけど契約したい!」なんだかワケありのお客様が…!?ストーリーマンガとまとめページで安心!これからはじめる最初の一歩!スマホで読める「重要事項の説明」まとめ&過去問付き。

目次

第1部 権利関係(制限行為能力
意思表示 ほか)
第2部 宅建業法(宅建業ってなんだ
宅建業の免許制度 ほか)
第3部 法令上の制限(都市計画法
建築基準法 ほか)
第4部 税・その他(税法
不動産の鑑定評価 ほか)

出版社・メーカーコメント

【内容紹介】これからはじめる最初の一歩!こんな方にオススメです!・はじめて宅建試験を受験する・まずは試験の全体像を理解したい・重要なポイントだけ先に知りたい◆初学者でも読みやすい 不動産会社のストーリー形式不動産会社を舞台にしたストーリーマンガで、試験に出る重要ポイントを理解!「自分の城が欲しい!」「未成年だけど契約したい!」なんだかワケありのお客様ばかり…!?◆宅建試験で毎年のように出題される 重要ポイントを丁寧に解説民法改正後試験の出題傾向をふまえたうえで「毎年出題される論点」をじっくり解説しています。◆まとめページで関連知識を整理。 一歩先へレベルアップできるマンガの合間に、関連する重要用語を説明しています。◆スマホで読める「重要事項の説明」まとめ&過去問宅建士試験の中でも特に重要な「重要事項の説明」について一枚まとめ&過去問10問をPDFファイルでダウンロードできます。

著者紹介

斎藤 隆亨 (サイトウ タカユキ)  
1964年生まれ。早稲田大学大学院法学研究科修士課程修了。2002年から大手資格予備校で受験指導を始める。宅建課主任研究員として、講義のほかにも企業・大学での研修、書籍や受験対策ゲームソフトの企画開発、研修カリキュラムの企画立案などを行う。現在はフリーの立場で、予備校や企業での講義・教材の執筆等を行っている
ほづみ りや (ホヅミ リヤ)  
漫画家、イラストレーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)