• 本

犬はいつも足元にいて

出版社名 河出書房新社
出版年月 2009年11月
ISBNコード 978-4-309-01946-8
4-309-01946-3
税込価格 1,320円
頁数・縦 146P 20cm

商品内容

文学賞情報

2009年 第46回 文藝賞受賞

要旨

中学生の僕と犬が、茂みの奥で見つけた得体の知れない“肉”の正体とは?―兄+弟による驚愕の完全共作!第46回文藝賞受賞作。

出版社
商品紹介

茂みの奥の広場――そこで犬が穴を掘ると、得体のしれない肉が、必ず出てくるのだ…兄弟による驚愕の完全共作。第46回文藝賞受賞作。

おすすめコメント

中学生の僕と不気味なほど、忠実な犬。茂みの奥で犬が見つけた、得体の知れない肉の正体とは? 少年という特別な時間を鮮やかに描く、兄+弟による驚愕の完全共作! 第46回文藝賞受賞作。