• 本

愛の山田うどん 廻ってくれ、俺の頭上で!!

出版社名 河出書房新社
出版年月 2012年11月
ISBNコード 978-4-309-02147-8
4-309-02147-6
税込価格 1,512円
頁数・縦 197P 19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 埼玉・多摩のソウルフード、山田うどん!その不思議な魅力を愛を込めてルポ!! 
    @八重洲ブックセンターブクブク交換

    ※「ブクブク交換」とは・・・
    決められたテーマに合った本を持参して、自己紹介をかねた本の紹介をした後は、本の交換をするという、いたってシンプルなコミュニケーション型ブックトークイベント。「ブクブク交換」公式サイト( http://bukubuku.net/ )

    (2013年7月25日)

商品内容

要旨

関東ローカルチェーンにして、埼玉県民のソウルフード。山田うどんを語ることは、日本を語ることである。“青春の山田”を体に甦らせた両人が、ひたすら山田を追い求めた山田見聞録。

目次

今、なぜ、山田うどんなのか?山田うどんが降りてきた!
いざ、山田本社へ 山田城本丸へ
山田うどん徹底研究
ふんばれっ、山田うどん!巨星墜つ!―山田裕通会長、逝去す
故・会長の盟友、山田のツユを生み出したキーマンに聞く キッコーマン株式会社特別顧問・高梨兵左衛門氏インタビュー
山田の心臓部を行く 潜入!山田工場見学
店舗に貼られた「オオカミの護符」、そのワケを探りに 山岳信仰と山田うどん
「山田嫌い」から「山田の社長」へ、その展望を問う 山田食品産業株式会社代表取締役社長・山田裕朗氏インタビュー
ザ・山田ロード!9店舗全てを食い尽くす旅 国道50号線・山田うどんの旅
これを食べずして山田を語るなかれ!BEST OF YAMADA
山田うどん(山田食品産業)の歴史
“特別寄稿”―ほとばしる山田愛を語る!

出版社
商品紹介

“山田うどんを考えることは、日本を考えることである”……関東ローカル&埼玉県民のソウルフード・山田うどんをひたすら探究する。

おすすめコメント

関東ローカル&埼玉県民のソウルフード・山田うどん。“山田を考えることは、日本を考えることである”……山田に魅せられた両人が、山田うどんをひたすら探究する! 寄稿・平松洋子他。

著者紹介

北尾 トロ (キタオ トロ)  
1958年生。ライター。「本の町」プロジェクトスタッフ。『季刊レポ』編集・発行人
えのきど いちろう (エノキド イチロウ)  
1959年生。コラムニスト。中央大卒業。大学時代に創刊したミニコミ誌『中大パンチ』が話題となり、フリーライターに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)