• 本

葬送学者鬼木場あまねの事件簿

出版社名 河出書房新社
出版年月 2015年7月
ISBNコード 978-4-309-02389-2
4-309-02389-4
税込価格 1,620円
頁数・縦 349P 19cm

商品内容

要旨

「結婚式が自己顕示欲にまみれたただのフェスティバルだとしたら、お葬式こそが人生最大の愛のイベントである」葬送儀礼の研究のため、全国を巡り実地調査を続ける鬼木場あまね。土葬の慣習がのこる地域の葬儀を取材できることになったのだが…葬送儀礼に魅せられた美人助手鬼木場あまね、柳田國男オタクの民俗学教授福満博美。一癖あるふたりが繰り広げる葬送学ミステリ!!

出版社
商品紹介

葬送儀礼に魅せられた美人助手・鬼木場あまねと、柳田國男オタクの民俗学教授・福間が繰り広げるユーモア葬送学ミステリ。

おすすめコメント

葬送儀礼に魅せられた美人助手・鬼木場あまねと、柳田國男オタクの民俗学教授・福満が繰り広げるユーモア葬送学ミステリ!

著者紹介

吉川 英梨 (ヨシカワ エリ)  
1977年埼玉県生まれ。米テンプル大学日本校教養学部政治学科中退。出版社に勤務したのちアメリカへの語学留学、インドでの国際協力活動を経て帰国。『私の結婚に関する予言38』にて「第3回日本ラブストーリー大賞」のエンタテインメント特別賞を受賞し、2008年デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)