• 本

ボニンブルーのひかり

出版社名 河出書房新社
出版年月 2015年8月
ISBNコード 978-4-309-02401-1
4-309-02401-7
税込価格 1,512円
頁数・縦 230P 19cm

商品内容

要旨

都内の大学を卒業し、特に夢もなく起業でもしようと漠然と考えていた瑛介は、バリバリの広告マンだった父が突然会社を休み始めたことをきっかけに、唯一家族との記憶の残る小笠原諸島への移住を提案。やがて父母とともに小笠原に渡った瑛介は、ツアーガイドの涼太や同い年の里彩たちと出会い、ある夢を見つけていく―。

出版社
商品紹介

世界自然遺産の島・小笠原に両親と移住した瑛介は島の人々と触れ合いながらある夢を見つけていく。成長と家族の再生を描く青春小説。

著者紹介

白石 まみ (シライシ マミ)  
小説家・脚本家。早稲田大学卒業。雑誌編集者を経た後、脚本家に転身。テレビドラマなどの数多くの映像作品を手掛ける。2011年に『欲ばりたい女たち』(幻冬舎)で小説家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)