• 本

ことばと遊び、言葉を学ぶ 日本語・英語・中学校特別授業

出版社名 河出書房新社
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-309-02665-7
4-309-02665-6
税込価格 1,620円
頁数・縦 213P 20cm

商品内容

要旨

天才翻訳家が本気で語る素晴らしい「コトバ」の世界、楽しみながら本当の言葉の力を身につける、世界一面白くてためになる奇跡の授業の全容。ことば遊びの面白さ、辞書を引くことの大切さ、英語の体得法…新しいコトバの世界に生徒たちは瞳を輝かせた!ジェイムズ・ジョイスや『チョコレート工場の秘密』の名訳者が、三つの中学で行った最後の授業。

目次

第1章 近江の子らよ―長浜市立西中学校特別授業(ナナが出しゃばりシチが流れる
手作りの凝ラージュで ほか)
第2章 逢坂山を馬で越えて―京都競馬場PTA課外授業(ナンセンス詩が取りもったPTA課外授業
京都競馬場観戦ツアー実況報告 ほか)
第3章 筑紫のひかり―久留米大学附設中学校特別授業(OEDで久留米を調べる
とてつもない規模の英語辞典OED ほか)
第4章 出雲ふたたび―島根県美郷町立邑智中学校特別授業(特別授業で発言したことの骨子
テレビが牽引する国民総幼稚化キャンペーン ほか)
第5章 まされる宝―三校の子らへの架空の補講(三校からどっさり贈りものが
隠しメッセージを織り込んだ感想文も ほか)

おすすめコメント

言葉の達人である天才翻訳家が、滋賀・福岡・島根の教壇に立ち、楽しみながら本当の力を身につける方法を伝える。言葉遊び、辞書の重要さ、英語の体得法……面白くためになる特別授業。

著者紹介

柳瀬 尚紀 (ヤナセ ナオキ)  
1943年北海道根室市生れ。早稲田大学大学院博士課程修了。英米文学翻訳家。2016年7月30日没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)