• 本

テレビもあるでよ

出版社名 河出書房新社
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-309-02762-3
4-309-02762-8
税込価格 2,052円
頁数・縦 245P 19cm

商品内容

要旨

テレビ番組100本を本気で論じる。テレビ的動体視力と、テレビ黄金時代の記憶と、独自の批評精神で、テレビが映し出す「いま」をとらえる快作!

目次

1(久し振りで「笑点」を三週続けて見た
“ブースカ”が待ち遠しい、でも今から“ブーロス”が不安だ ほか)
2(今年のM1グランプリを実況します
NHKの二つのボブ・ディラン・スペシャルは見ごたえあった ほか)
3(六月十三日に亡くなった野際陽子が元気に出演している
「ひよっこ」に坪内祐二が登場した ほか)
4(とんねるずの石橋の作るから揚げを食べてみたい
「プロ野球戦力外通告」は例によって見ごたえあった ほか)

おすすめコメント

いつも「最近のテレビはつまらない」と言いつつ、テレビばかり観ている著者が、ドラマ、音楽、バラエティ、お笑い、ニュース、討論、相撲、野球などあらゆる番組を鋭く批評する。

著者紹介

坪内 祐三 (ツボウチ ユウゾウ)  
1958年東京都生まれ。文芸評論家。文化、歴史、都市、人物などさまざまなテーマを自在に論じる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)