• 本

半分のぼった黄色い太陽

出版社名 河出書房新社
出版年月 2010年8月
ISBNコード 978-4-309-20551-9
4-309-20551-8
税込価格 2,808円
頁数・縦 506P 20cm

商品内容

要旨

私たちが死んだとき世界は沈黙していた。数百万人の犠牲者が出たといわれるナイジェリアのビアフラ戦争。この内戦の悲劇を、スリリングなラブストーリーを軸に、心ゆさぶられる人間ドラマとして描きだす。英語圏でいま最も注目されているナイジェリア作家の長編初邦訳。史上最年少でのオレンジ賞受賞作。

出版社
商品紹介

ビアフラ戦争というテーマを、哀しくも美しいラブストーリーを軸に描いた傑作。映画化。

著者紹介

アディーチェ,チママンダ・ンゴズィ (アディーチェ,チママンダンゴズィ)   Adichie,Chimamanda Ngozi
1977年、ナイジェリア、エヌグ生まれ。大学町スッカで育つ。イボ民族の出身。ナイジェリア大学で医学と薬学を学び始めるが、19歳で奨学金をえて渡米。ドレクセル大学、東コネティカット大学で政治学とコミュニケーション学を学び、次々と作品を発表しながらジョンズ・ホプキンズ大学クリエイティヴ・ライティングコースで修士を修める。ストーリーテラーとしての天賦の才に恵まれ、抜群の知性としなやかな感性で紡ぎ出される繊細で心にしみる物語は、2003年にO・ヘンリー賞や、PEN/デイヴィッド・T・K・ウォン短編賞を受賞(受賞作は日本オリジナル短編集『アメリカにいる、きみ』所収)
くぼた のぞみ (クボタ ノゾミ)  
北海道生まれ。翻訳家、詩人。東京外国語大学卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)