• 本

年年歳歳

出版社名 河出書房新社
出版年月 2022年3月
ISBNコード 978-4-309-20848-0
4-309-20848-7
税込価格 2,145円
頁数・縦 190P 20cm

商品内容

要旨

“従順な子”と呼ばれ壮絶な人生を歩んだ母と、今を手探りで生きるふたりの娘たち―戦争で消えた人々、大規模デモ、そして「46年生まれ、順子」の子どもたちが拓く未来。2020年「小説家50人が選ぶ今年の小説」第1位。韓国を代表する作家の最新作にて最高傑作。

出版社・メーカーコメント

日本語で「従順な子」という意味の名で育った母の哀しみの向こうがわに広がる、それでしかありえなかった歴史の残酷と。韓国最高峰の作家が描く母と娘たちの物語。

著者紹介

ファン ジョンウン (ファン ジョンウン)  
1976年生まれ。2005年、短篇「マザー」でデビュー。10年に初長篇『百の影』で韓国日報文学賞、12年に『パ氏の入門』で申東曄文学賞、14年に短篇「誰が」(『誰でもない』に収録)で李孝石文学賞、15年に『続けてみます』(オ・ヨンア訳、晶文社)で大山文学賞、17年「笑う男」で金裕貞文学賞、『ディディの傘』で萬海文学賞等、数々の賞を受賞
斎藤 真理子 (サイトウ マリコ)  
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)