• 本

恋と美の狩人エカテリーナ

出版社名 河出書房新社
出版年月 1996年7月
ISBNコード 978-4-309-22296-7
4-309-22296-X
税込価格 2,136円
頁数・縦 78P 23cm

商品内容

要旨

没後200年、ますます輝きを増す女帝の遺産!18世紀のロシアに君臨したエカテリーナ二世―多くの男性との恋の遍歴、エルミタージュに結実した美術品の蒐集、当代の知性への共感と援助―激しく輝かしい女帝の生涯を、美しく豊富な写真で克明にたどる。

目次

エカテリーナ二世、その波瀾の生涯(荘厳なセレモニーの舞台を見る
女帝が愛した夏の離宮、エカテリーナ宮殿
大黒屋光太夫もここで女帝に謁見した
贅の限りを尽くした、離宮の室内と調度 ほか)
豪華絢爛、女帝の身の回りのコレクション(美と恋と瞑想の隠れ家、エルミタージュ
湯水のようにルーブルを使い、買い集めた
今や、世界一の規模を誇る美の殿堂に
「これを見られるのは私とネズミだけだ」 ほか)