• 本

甦るアレクサンドリア 地中海文明の中心都市

出版社名 河出書房新社
出版年月 1999年3月
ISBNコード 978-4-309-22346-9
4-309-22346-X
税込価格 10,260円
頁数・縦 255P 29cm

商品内容

要旨

文献でのみその栄華の知られたアレクサンドリアは、近年の発掘作業によってその全貌がしだいに明らかになりつつある。本書は発掘現場からの報告で、この都市の基本構造、主要建造物、市民の日常生活が、考古学的資料によってなまなましく再現されている。ついに明らかになった古代都市の全貌。海中考古学の最新の成果。

目次

第1章 アレクサンドリア考古学の一世紀
第2章 アレクサンドリアの工事現場
第3章 城壁、住居、街路
第4章 世界七不思議のひとつ
第5章 セラピス神殿とポンペイウスの柱
第6章 カエサリウム(カエサル廟)
第7章 貯水槽の都市
第8章 アレクサンドロス大王の墓を求めて
第9章 コム・エル=シュカファのカタコンベ
第10章 ネクロポリス、ガバリ
第11章 アレクサンドリアの周辺
結び 後悔、そして希望