• 本

世界の都市地図500年史

出版社名 河出書房新社
出版年月 2016年5月
ISBNコード 978-4-309-22656-9
4-309-22656-6
税込価格 4,950円
頁数・縦 224P 29×29cm

商品内容

要旨

歴史的に貴重で代表的な都市地図を年代順にオールカラーで掲載。パリ、ロンドン、ニューヨーク、江戸…世界各大陸の主要な大都市を網羅。鳥瞰図、景観図、主題地図など、各時代・各地域の地図の特徴を詳述。都市の変遷、拡大、発展、都市計画、未来の姿などを詳細に解説。京都、江戸、長崎、日光など、日本の地図を9図収録。アジアの都市も充実。

目次

第1章 ルネサンスの都市 1450‐1600年
第2章 新たな地平と新しい世界 1600‐1700年
第3章 帝国の時代 1700‐1800年
第4章 新機軸の温床 1800‐1900年
第5章 グローバル化の時代 1900年‐2000年代
第6章 活版からピクセルへ―未来に向けて

おすすめコメント

壮麗な景観図から驚異的な細密画まで、世界中の大都市の歴史を約200点にのぼる貴重な地図でたどるオールカラー・ヴィジュアル本。

著者紹介

ブラック,ジェレミー (ブラック,ジェレミー)   Black,Jeremy
イギリスの歴史学者。エクセター大学歴史学教授、フィラデルフィアにある外交政策研究所のアメリカ・西洋研究センター上級研究員。ケンブリッジ大学クイーンズ・カレッジ卒業後に、オクスフォード大学で博士号取得。オーストラリア、フランス、ドイツ、イタリア、アメリカなど世界各地で講義をもつ
野中 邦子 (ノナカ クニコ)  
東京都生まれ。翻訳家
高橋 早苗 (タカハシ サナエ)  
東京都生まれ。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)