• 本

カドモスとハルモニアの結婚

出版社名 河出書房新社
出版年月 2015年11月
ISBNコード 978-4-309-23096-2
4-309-23096-2
税込価格 5,940円
頁数・縦 545P 20cm

商品内容

要旨

数多語り継がれた者たちのなかで、もっとも高潔にして、もっとも官能的な種族を、近代への諷刺として、現代イタリア気鋭の作家が、ふたたび蘇らせる。ギリシア神話がほんとうに伝えたかったこととは。神々と人間たちがともに祝宴に集う最後の機会となった、カドモスとハルモニアの結婚―それ以前の出来事の記憶が、それ以降に生じた物語が、歴史が、神話という大木を枝葉までたどるように、あらたに紡ぎだされてゆく。「著者は神話を説明するのではなく、神話が生を説明していることを知らしめるのだ」(ブロツキー)。1988年発表、イタリア国内において21万部のベストセラー、現在では23か国語に翻訳されている著者の代表作。

おすすめコメント

アドルノ、ブロツキー、クンデラ、フォーサイス…あらゆる表現者に衝撃を与えるイタリアの碩学の代表作、遂に邦訳!解説=岡田温司。

著者紹介

カラッソ,ロベルト (カラッソ,ロベルト)   Calasso,Roberto
1941年、フィレンツェ生まれ。1962年、ミラノにおいて出版社アデルフィ・エディツィオーニの創立に参加。1999年からその代表を務める
東 暑子 (アズマ アツコ)  
1973年、北海道生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)