• 本

恋愛の俗説は8割ホント。 心理学から“男と女の真理”を探る

出版社名 河出書房新社
出版年月 2014年1月
ISBNコード 978-4-309-24645-1
4-309-24645-1
税込価格 1,512円
頁数・縦 199P 19cm

商品内容

要旨

運命の人は会った瞬間にわかる。「いい匂い」の人とは相性がいい。合コンで恋人はできない。最初のデートでセックスをしてはいけない。遠距離恋愛は壊れやすい。男の浮気はただの浮気、女の浮気は本気。男は「名前を付けて保存」、女は「上書き保存」。恋愛の賞味期限は4年。男女の友情は成立しない。ベッドが別々の夫婦は長続きする…の真偽と、その理由が心理学から明らかになる!

目次

1章 チャンスが2倍、3倍になる―「出会い」の俗説
2章 誘う前に覚えておきたい―「かけひき」の俗説
3章 男と女は違うから面白い―「恋愛」の俗説
4章 やっぱり気になる、その真偽―「セックス」の俗説
5章 うまくいく二人は知っている―「カップル」の俗説
6章 末永い幸せを育む―「結婚」の俗説

出版社
商品紹介

「運命の人は会った瞬間にわかる」「鼻の大きい男性はアソコも大きい」……。巷で囁かれる「恋愛の俗説」を心理学でマジメに読み解く本。

著者紹介

川名 好裕 (カワナ ヨシヒロ)  
1951年、山梨県生まれ。東京大学大学院社会学研究科博士課程卒業、米国ノース・キャロライナ大学院留学。日本心理学会、日本社会心理学会などに所属。現在、立正大学心理学部対人・社会心理学科教授。魅力心理学・恋愛心理学を研究テーマに、精力的に研究・発表を行なっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)