• 本

呼吸をふわっと整える 整体の極意は呼吸の「間」

出版社名 河出書房新社
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-309-24929-2
4-309-24929-9
税込価格 1,430円
頁数・縦 237P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

リラックスの鍵は、息を吐き切ってから吸う直前の「間」にある。整体の現場から、奥深き呼吸を解きほぐす。真の“脱力”を体感できる本。

目次

まえがき 呼吸―身体と言葉のあいだに
序章 呼吸の中に整体がある
第1章 呼吸と身体
第2章 呼吸とこころ
第3章 人と人のあいだの呼吸
第4章 呼*吸の極意
むすび―整体の極意は呼*吸の“間”

おすすめコメント

心身のリラックスの鍵は、息を吐き切ってから吸う間の「間」にある。身体、心、人づきあいと呼吸の関係など、整体の現場から、奥深き呼吸を解きほぐしていく。真の脱力を体感できる本。

著者紹介

片山 洋次郎 (カタヤマ ヨウジロウ)  
1950年神奈川県生まれ。東京大学教養学部中退。現在、身がまま整体気響会を主宰。20歳代半ば、自身の腰痛をきっかけに整体に出会う。その後、野口晴哉の思想に触発されながら独自の整体法の技術を創り上げる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)