• 本

自然記

C.W.ニコルの世界

出版社名 河出書房新社
出版年月 2001年10月
ISBNコード 978-4-309-25148-6
4-309-25148-X
税込価格 1,650円
頁数・縦 177P 20cm

商品内容

要旨

ウェールズと黒姫の愛すべき自然を語り、アウトドア生活の方法とモラルを説き、道具や料理の楽しみを伝え、森林の危機に警鐘を鳴らす、ニコル自然学のエッセンス。

目次

第1章 ウェールズから黒姫へ
第2章 忘れえぬ味
第3章 ニコルのアウトドア教室
第4章 私のお気に入り
第5章 森が死ぬとき

著者紹介

ニコル,C.W. (ニコル,C.W.)   Nicol,C.W.
1940年、イギリスの南ウェールズに生まれる。17歳でカナダに渡り、北極地域の野生生物調査を行う。以降、カナダ政府の漁業調査局、環境局の技官として鯨など海洋哺乳類の調査を担当。1967年から二年間、エチオピア政府の依頼によりシミアン高原での国立公園建設のため、技術顧問として活躍。1981年からは、長野県黒姫山麓に住んで、作家活動をはばひろく展開(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)