• 本

イチョウ奇跡の2億年史 生き残った最古の樹木の物語

出版社名 河出書房新社
出版年月 2014年9月
ISBNコード 978-4-309-25302-2
4-309-25302-4
税込価格 3,850円
頁数・縦 438P 20cm

商品内容

要旨

長崎の出島が悠久の命をつないだ!ヒトの役に立ち、敬われてきたからこそ、この愛すべき樹木がたどったあまりに数奇な運命!2億年近く生き延びたあとに絶滅寸前になったイチョウは、人間の手で東アジアから息を吹き返した。その壮大な歴史を、科学と文化から描く名著。

目次

第1部 プロローグ
第2部 植物としてのイチョウの生態
第3部 起源と繁栄
第4部 衰退と生き残り
第5部 ヒトとの出合い
第6部 利用価値
第7部 植物の未来を考える

著者紹介

クレイン,ピーター (クレイン,ピーター)   Crane,Peter
1954年、イギリス生まれ。レディング大学卒業後、同大学で博士号を取得。インディアナ大学を経て、シカゴ・フィールド博物館学芸員として研究に従事した。1992‐1999年には同館館長として務め、シカゴ大学地球物理学科古生物部門教授も担当。1999‐2006年、世界的に著名なイギリス王立キュー植物園園長を務める。そこでの研究上の成果と、生物多様性研究に関する国際的貢献への功績により、2004年にサーの称号を授与された。2006年にシカゴ大学地球物理学科教授、2009年にはイェール大学林学・環境科学学部学部長に選任された
矢野 真千子 (ヤノ マチコ)  
翻訳家。兵庫県生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)