• 本

昆虫は最強の生物である 4億年の進化がもたらした驚異の生存戦略

出版社名 河出書房新社
出版年月 2016年7月
ISBNコード 978-4-309-25351-0
4-309-25351-2
税込価格 2,484円
頁数・縦 304P 20cm

商品内容

要旨

生命進化の主役は昆虫だった!なぜ昆虫は地球上でもっとも繁栄しているのか?変態や擬態、寄生、社会性など、驚くべき形態や生態をもつ理由とは?進化を押し進め、あらゆる生命を支える昆虫の驚異の世界を明らかにする、かつてない進化の物語!

目次

第1章 虫だらけの惑星
第2章 節足動物の誕生
第3章 シルル紀の陸上進出
第4章 コケの下、二メートルの世界
第5章 空中を舞う昆虫たち
第6章 古生代の大量絶滅
第7章 三畳紀の春
第8章 ジュラシック・パークでピクニック
第9章 白亜紀の繁栄と大量絶滅
第10章 新生代を想う

おすすめコメント

なぜ昆虫は地球上でもっとも繁栄しているのか? 脊椎動物中心の生命史では見えてこなかった、かつてない進化の物語!

著者紹介

ショー,スコット・リチャード (ショー,スコットリチャード)   Shaw,Scott Richard
ミシガン州デトロイト生まれ。ミシガン州立大学で天体物理学と昆虫学を学んだのち、メリーランド大学で昆虫学の修士号および博士号を取得。1984〜1989年までハーバード大学比較動物学博物館に所属。1989年からワイオミング大学教授ならびに同大学昆虫博物館のキュレーター。これまでに世界29カ国で190種以上の新種の昆虫(おもにカリバチ)を発見、命名している
藤原 多伽夫 (フジワラ タカオ)  
1971年、三重県生まれ。静岡大学理学部卒業。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)