• 本

40人の神経科学者に脳のいちばん面白いところを聞いてみた

出版社名 河出書房新社
出版年月 2019年12月
ISBNコード 978-4-309-25403-6
4-309-25403-9
税込価格 2,310円
頁数・縦 330P 20cm

商品内容

要旨

眼は何を見ているのか?なぜ時間は長く感じたり短く感じたりするのか?セクシュアルな広告はなぜ効くのか?薬物依存は治らないのか?脳はどうやって声を聞き分ける?コンピューターは脳になれない?…。科学界のエンターテイナー、リンデン教授が最強のドリームチームを結成!基礎から最先端まで、目からウロコの37話。

目次

はじめに
1 発達と可塑性
2 脳のスペック
3 知覚と運動
4 脳の社会性
5 思考と判断

おすすめコメント

科学界のエンターテイナー、リンデン教授率いる神経科学者のドリームチームが研究の一番面白いところを語る。10代の脳、双子の謎、知覚の不思議、性的指向、AIと心…脳を揺さぶる37話。

著者紹介

リンデン,デイヴィッド・J. (リンデン,デイヴィッドJ.)   Linden,David J.
神経科学者。ジョンズ・ホプキンス大学医学部教授。主に細胞レベルでの記憶のメカニズムの研究に取り組むとともに、脳神経科学の一般向けの解説にも力を入れている
岩坂 彰 (イワサカ アキラ)  
1958年生まれ。京都大学文学部哲学科卒。編集者を経て翻訳者に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)