• 本

ローランド・カーク伝 溢れ出る涙 Rahsaan Roland Kirk

出版社名 河出書房新社
出版年月 2005年2月
ISBNコード 978-4-309-26825-5
4-309-26825-0
税込価格 4,536円
頁数・縦 306P 22cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

嵐のような生涯をおくった盲目の黒人天才ジャズ・ミュージシャン初にして唯一の伝記。

目次

5000ポンドの男の復讐
ど田舎オハイオの反響
探究者
笛吹き男参上
眠れる者と硬直せる者はパニックに陥る
黒い棒きれ
電気仕掛けの白んぼvs.第4のリングからやって来た盲目の開拓者
クラシカル・ジャジカル
モンクに捧げる3話
飛んでる技巧〔ほか〕

出版社
商品紹介

ジャズのみならずブラックミュージックの先駆としても、近年再評価の高い、特異なアーティスト。最初にして唯一の伝記、ついに邦訳。

著者紹介

クルース,ジョン (クルース,ジョン)   Kruth,John
ミュージシャン、詩人、短編作家。『ローリング・ストーン』『ミュージシャン』『シング・アウト』の寄稿家。ラサーンの未発表ライヴ集『ドッグ・イヤーズ・イン・ザ・フォース・リングス』の共同プロデューサー
林 建紀 (ハヤシ タツノリ)  
兵庫県生まれ。ジャズ・ライター、ローランド・カーク研究家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)