• 本

キャプテン・ビーフハート

出版社名 河出書房新社
出版年月 2006年2月
ISBNコード 978-4-309-26875-0
4-309-26875-7
税込価格 5,076円
頁数・縦 411,6P 22cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

『トラウト・マスク・レプリカ』等の問題作でロックの概念を根底から覆した音楽界の突然変異、キャプテン・ビーフハートの評伝「完全版」、遂に登場。

目次

こんな風に人を起こして、いいわけがない
エセル・ヒゲンバウムと彼女のマジック・バンド
幼子イエスがあんたを黙らせ、あんたの心を開きますように
こちらが、サイケデリック・セルツァーでございます
俺は自分の国が欲しいんだ
草むらの音の記録
鯉の頭のレプリカ
通り過ぎる車を数えながら
気のきいた格言と痛ましいブルース
女たちのために歌おう
奇人と呼ばれるために、わざわざヘンなことをする必要はない
キャプテンの休日
ゴム製のイルカに引かれて
スパンコールつきの鯨と輝ける野獣ども
ダダ管制塔に鳴り響いたロック
親切な鞭、親切な小言(あるいは先鋭的逸脱)
退場―機械仕掛けの大きな熊に追われながら
最後の着陸を終えて

出版社
商品紹介

「トラウト・マスク・レプリカ」等の問題作でロックの概念を根底から覆したキャプテン・ビーフハートの評伝「完全版」、遂に登場。

著者紹介

バーンズ,マイク (バーンズ,マイク)   Barnes,Mike
ドラマー、ジャーナリスト。『MOJO』『SELECT』『THE WIRE』各誌に定期的に寄稿している。イギリス在住
茂木 健 (モギ タケシ)  
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)